<   2013年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

少し前、
まだ寒い時に
友人のRIKAKOさんの1級建築士合格を祝う 女子会を行いました。

あしかけ5年。
仕事をしながら学校に通い、休みの日も勉強に費やし本当によく頑張ったと思います。
彼女の頑張りを称えるため、ちょっと豪華にお祝い。

おいしいものに目のない女子のお食事会。

今回選んだお店は、
フェスティバルホール37階の「ラフェットひらまつ」です

f0108606_15302674.jpg


フェスティバルホールのホール自体は4月10日オープンなのですが
11月からレストランはオープンしています。

f0108606_17112435.jpg


関西初出店の「ひらまつ」
名前は和風ですが
1983年の創業以来日本のフレンチを牽引してきたといっても過言ではないお店です
フランスの伝統的な技法をベースにフランス料理とイタリア料理の感性を融合したお料理が人気。

大阪のお店はフェスティバルホールタワーのの最上階にあり
2つのダイニングルームと4つの個室からなっています。
窓の外に広がる夜景もすばらしく

f0108606_16425531.jpg


イチョウをイメージにしたシャンデリアが飾られています
f0108606_1644592.jpg

f0108606_1646983.jpg

壁には平松さんのお兄さん額賀画伯の絵がかざってあります
f0108606_16473695.jpg



コース料理を頂きました

f0108606_15324468.jpg


運ばれてきたアミューズ

f0108606_15321440.jpg


シュークリームの皮の焼き菓子
グニエール、パルメザンチーズ、パルメザン、ブラックオーリーブが使われていて
チーズ味で美味しい。


そして次のお皿には3つのスプーンがのっています。

f0108606_15552692.jpg


1つ目のスプ-ンには
平スズキのカルパッチョ・聖護院蕪のスティック
2つ目のスプ-ンには
うにと根セロリのムース・オマール海老のコンソメゼリー
3つ目のスプーンには
豚足のクロケット(コロッケ)・メロンミント

f0108606_1556532.jpg


いずれも1口でどうぞとのこと。

最初メニューの紹介の時に「とんそくのコロッケ」と聞いた時は、

「え~なんで、フレンチで豚足?しかもなんでコロッケなの?」
と小判型のコロッケを想像してちょっとがっかりしたのですが、
運ばれてきたお料理を見てびっくり?

これがコロッケ?ちっちゃい!!
しかも食べてみると、豚足とはわかりません
なんと上品。そしてめっちゃ美味!!
前菜からもう感激!!

スプーン1つの、この1口で世界が完結しています。


自家製パン
そしてバターはもちろんエシレバー

f0108606_15572544.jpg


大好きなエシレバー(無塩タイプ)

f0108606_155811.jpg


おいしいパンには本当によく合います。



続いて
セップ茸(ポルチーニ茸)のコンソメポトフ仕立て
フォアグラのフォンダンとともに

f0108606_1559465.jpg


ロワイヤル仕立てで、目の前でコンソメが注がれます。
注がれるコンソメの香りがよくて夢見心地。
目の前で注がれることによって完成するお料理にテンションあがって、わくわく!!
f0108606_15594348.jpg


これめっちゃ美味でした。フォアグラが濃厚。
nishikawaは美味しいフォアグラが大好きなんです!!
思い出しても食べたい一品。


次は
タスマニア産サーモンのマリネ。 薫製にかけた卵黄のコンフィ・クレームモンペリエソース

f0108606_16121621.jpg


この卵美味しい!
サーモンと卵は相性がいいそうです サーモンも美味でした。

冬キャベツで包んだクロダイのポーピエット・ブイヤーベース仕立て

f0108606_1617588.jpg


こちらも目の前でブイヤーベースを注いでくれます
先ほどと違ういい香り。

f0108606_16174255.jpg


うまみたっぷりのブイヤ-ベース。見た目にもおいしいひと品です

そして シャラン鴨のロティ・自家製ソーセージ、フォアグラのポワレ、とうもろこしのポレンタ添え
グリ-ンペッパーの香る鴨のだしじるのソース・プルーンのソース

f0108606_16193978.jpg


鴨ってただあぶらっぽくて美味しいと思ったことなかったのですが、
しっかりとしたお味で、ソースも美味で、ポレンタの美味しさも手伝って鴨って美味しいと初めて思いました。


チーズのワゴンサービス
コースとは別料金です

f0108606_1621191.jpg


おしゃれな大きなワゴンはオーダーでしょうか?
別料金であっても、宝箱のようなワゴンを目の前にするとついついオーダーしちゃいます。

好きなチーズを切ってくれます。
ブルーチーズやウオッシュタイプ、白カビやハードなものまでいろいろ
丁寧に説明してくださいました。
nishikawaはおすすめのチーズとナッツをいただきました

f0108606_16222395.jpg




そしてデザート

f0108606_16244236.jpg


いちごのグラタン仕立て
RIKAKOさんのプレートには

f0108606_16252093.jpg


ジェラートになってて、あぁ美味あぁ幸せ。

そして、最後にマカロン、生チョコ、サブレをお好きなだけどうぞ。


f0108606_16254450.jpg

え~お腹いっぱいだよ~
といいながらもマカロンとココナッツとコーヒーのお菓子をチョイス

f0108606_16261078.jpg


f0108606_16263638.jpg


美味しかった~

食後、探検をかねてお手洗いへ。

ダイニングルームから廊下をぬけると

f0108606_1792786.jpg


途中には豪華な個室が

f0108606_17104210.jpg


そしてお手洗い

f0108606_171271.jpg


異空間でおもしろい。そして夜景がきれい。うまく撮れない。。。

f0108606_17124389.jpg


f0108606_17122476.jpg



豪華なインテリアもさることながら店内で目を引いたのはスタッフです
皆、燕尾服なのです

f0108606_1632659.jpg



ペンギンのようなスーツですが
動きはペンギンとちがって、とてもスマート。
優秀なスタッフのみなさんは、揃ってシュッとしてらっしゃいます。
日本各地からスタッフが集まっているそうです。
お料理がおいしくてもサービスが悪いと台無しですが
今回は相乗効果でした

お料理の説明も丁寧でとてもたのしい時を過ごすことができました


気軽にいけるお店ではありませんが、また行きたいです。
[PR]
by ill-rino | 2013-03-31 00:03 | グルメ
今日はメンバー2人のお誕生日のお祝い067.gif

ル・ピノーのイチゴタルトと
f0108606_854861.jpg


Tちゃん待望のデリチュースのデリチュース。
f0108606_85457.jpg


美味しかった〜。


皆からはそれぞれ
プレゼントが渡されました。

コスメデコルテの口紅
f0108606_854966.jpg

春の色ですね〜


ハンディミスト
f0108606_855093.jpg

これでプルプル肌に001.gif


ロクシタンのハンドクリームなどのセット
f0108606_855258.jpg

2人がお年頃だからか?
美容に関する物が多いな〜。

そしてSAVON
f0108606_854610.jpg

イスラエルの洗顔石鹸です。
f0108606_855312.jpg


他にもはるものの洋服とか、トートバッグとか文具とかいろいろ。

写真撮り切れませんでした。




真面目で頑張り屋の2人
おめでとう060.gif
[PR]
同じ誕生日のBちゃんとTちゃん。

3月26日ですが、お休みとかあったので、本日お祝いする事に。

nishikawaは今回のケーキ担当。

四ツ橋のタカラスタンダードのショールームに行った後で南に下り
f0108606_1617629.jpg

足をのばして北堀江の「ル・ピノー」へ。

以前の職場の上司が、よくここのケーキを買ってくれましたことを懐かしく思い出します。


久しぶりに訪れたら
改装して綺麗になっててびっくり。
f0108606_1617156.jpg

春なので、nishikawaの大好きなイチゴのタルトを購入。

f0108606_1617474.jpg

そして
「一度は食べてみたい」というTちゃんの希望をかなえるべく、デリチュースのケーキも買いに伊勢丹へも。

花よりだんごの2人ですからね〜056.gif
f0108606_1617716.jpg

伊勢丹の地下でチキンラーメンフェア?をやってました。
f0108606_1617989.jpg

f0108606_16171188.jpg

f0108606_16171219.jpg

かわいい!
でも時間がないのでスルー。



デリチュースでチーズケーキも買えたし、急いで戻ります001.gif
[PR]
近くに用事があったついでに
「はるしん」へ。

お店に入ると、ほぼ満席。

カウンターに1人分のスペースがあったので、何とか着席できました。


今日も大好きな釜玉と
ヘルシー天ぷらのセットをオーダー。

f0108606_20181072.jpg

おうどんを
混ぜて混ぜて混ぜて
だし醤油をかけまわして
すり胡麻を入れて
ネギをのせたら完成003.gif
f0108606_20181174.jpg

たて半分に切ってあるちくわの天ぷらも、オクラの天ぷらも、揚げたてサクサク
かぼちゃもホクッとしてて美味です。

その頃
店主より
「のれん閉まって」のお声。


お昼の営業は15時までなんですが、
本日は麺が売り切れたので、早々に閉店。
f0108606_20181426.jpg


滑り込みセーフでした。

お腹いっぱい
今日も美味しかったです001.gif
[PR]
by ill-rino | 2013-03-26 16:19 | グルメ
いつも食べ物ネタばかりですみません。

食いしん坊なので、食べ物ネタは尽きません。

さて、
神戸大丸の地下にある

「茅乃舎 」

「かやのや」 とよみます。

福岡市郊外にある自然食レストラン「茅乃舎」。
かや葺きの大きな屋根の建物で
三連かまどがあるお店です。

自然栽培の野菜の種や皮も丸ごと使ったお料理や、農家のおばあちゃんに教わった料理などが頂けます。


そこのおだしや、食品を販売しています。
関西ではここだけ。

このおだし。
f0108606_10294564.jpg

美味しいです。
パックになっているので使いやすいです。

「かやのやだし」
f0108606_1030018.jpg

焼きあご、うるめいわし、真昆布、かつお節、海塩を使っています。

売場に行くと必ず味みさせてくれる1番人気の商品です。


そして
ブイヨンみたいな「野菜だし」
f0108606_1030119.jpg

日本の洋食に合う洋風だしです。
化学調味料、保存料なし。

お肉は使用せずに5つの国産野菜
(人参、キャベツ、セロリ、にんにく、玉ねぎ)を組み合わせてあっさりとした中に深い旨味とコクのあるおだし。
野菜の旨味が詰まってます。

これと好きな野菜だけで野菜スープがつくれます。

美味しいんです。


パックになっていて使いやすい。
f0108606_1029505.jpg

みじん切り野菜も入っているので、破いて中身を出して使うと食感も味わえますよ。
nishikawaは野菜だしは、いつも破って使ってますよ。

こちらの

茅乃舎だし
野菜だし
煮干しだし
がセットになった「心ばかり」が1050円。
f0108606_1030220.jpg

お試し用にも、ちょっとしたプレゼントにも最適!

お料理レシピもくれます。
f0108606_1030386.jpg



他にも
f0108606_10301575.jpg


そしてオススメの
「焼肉のたれ さっぱり味」

f0108606_1029588.jpg

変な甘さもないし、さっぱりと後味がよくて、それでいて食欲をそそります。
しゃぶしゃぶ用の牛ロース肉、ズッキーニ、マッシュルームなどを炒めて、このたれを混ぜ合わせて食べると美味です。
f0108606_10301461.jpg

この前つくったら、姪っ子達も美味しいと言ってくれました001.gif

つゆやたれも美味なもの揃い
f0108606_1029517.jpg

ハズレがありません。


炊きたてのご飯に混ぜるだけの「野菜寿司」
f0108606_10301251.jpg

パプリカやズッキーニなどの細かく刻まれたお野菜が入っています。彩りがきれいです。


高菜の油炒め
f0108606_10301378.jpg

味みさせてもらって、ついつい買っちゃいました。
おつまみにも、いいですよ




nishikawaイチ押しの「生姜ご飯」
これも炊きたてのご飯に混ぜるだけ。

f0108606_10301952.jpg

ご飯用土鍋「かまどさん」を使ってガス火で炊いてる雑穀米。
f0108606_10301647.jpg

封を切って混ぜるだけ。
f0108606_10301976.jpg

生姜の香りたっぷり。
噛むほどに生姜。
でも辛くはありません。
食欲ない日でも食べられそうなご飯です。
生姜好きにはたまりません。
f0108606_10302112.jpg

先日の来客時に、大人用として、この生姜ご飯をおにぎりにしてお出ししたら好評でした。
もちろん、おにぎりにお塩は不要。


茅乃舎
神戸大丸 地下1階です001.gif



4月末には梅田のグランフロントにもお店がオープンするそうです。
[PR]
by ill-rino | 2013-03-26 07:51 | グルメ
先日は、水曜日の休みと祝日が重なるという貴重な日。

普段は、土日曜日休みの人とは休みが合わないんですよね。

2ヶ月に一度でもこんな日があるといいな〜。

この日は、nishikawaの家にお客様。

姪っ子一家と、親戚のゆっこちゃんfamily、それに母も

こうやって皆が顔を合わすのは1年以上ぶり。




朝から掃除と片付けで大変。
ちびっこの朝は早いので、朝10時にはマンションの下から賑やかな声が聞こえて来ました。

わぁ〜もう来た〜。

慌てる慌てる

お昼ご飯。
ちびっこ達には、どんなメニューがいいのか?よくわからなかったので、せっせとおにぎりを用意。


f0108606_19583540.jpg

杭瀬商店街の尼米蒲鉾さんのピリ辛ゴボウ。
それにネギ生姜や、海老玉やベーコンチーズなどのボール状の天ぷらも各種も軽く焼いて出しました。
ひとくちサイズで誰もがつまみやすくて、食べやすくて、こんな時にピッタリ003.gif
大人向けにもちょこっとお料理をだしました。
もちろん近所の山口豆腐の「湯葉豆腐」もおもてなしの1品として出しました。


準備不足だったので、あたふたと追われちゃいました。



傘。
ゆっこちゃんに色違いの傘をプレゼントしてもらってご機嫌な姪っ子達。
f0108606_19583612.jpg

喜んで広げてます。

いつまでも傘を広げたまま。

邪魔なんだけど〜。
f0108606_19583727.jpg


ゾウのババールのぬいぐるみ。
f0108606_19583556.jpg

姪っ子より大きいんです。


この前南堀江で買った消しゴムで、ママゴトしてます
f0108606_19583424.jpg


夕方になって雨もやんだので、皆で川へお散歩。

さすがに誰も水に入っている人はいません。

f0108606_1958337.jpg


f0108606_19583878.jpg


元気いっぱい!

とにかく走って、走って、走り回る!
車も自転車も通らないからいいけど。

ちびっこらは汗だくです。

テンションの高さにもついていけないわ~


f0108606_19583653.jpg

夜になってようやく姪っ子達が帰ったら、なんと家の中が静かなことか??

nishikawaは後片付けして、22時には寝ました。

お疲れな1日。
でもとても楽しく元気をもらった1日でした060.gif
[PR]
by ill-rino | 2013-03-25 06:01 | 休日
昨日も今日も寒い。

寒いなか、自転車をとばして現場に行ったら
f0108606_1531518.jpg


「わぁ〜」
桜が咲いてました。

f0108606_1531580.jpg

東京は既に満開と聞いていますが、関西も開花してたんですね。

nishikawaの近所は、まだなんだけどな〜。
f0108606_1531681.jpg



そして、山本酒店さんの店頭も

f0108606_1531934.jpg

春です。
f0108606_1531959.jpg

こちらを見ると。お花見したくなりますね〜。



いつも工夫を凝らした店頭の掲示をされている山本酒店さんが、「商 ひょうご」に紹介されています。

f0108606_1532364.jpg


f0108606_1532315.jpg

山本酒店さんといえば、はこだわりの品揃えのお酒が並ぶお店。として浸透しています。

そして、そのお酒の説明もしてくれて、聞くのも面白いんです。

f0108606_1532010.jpg

お店では、お酒にこんな札もついています。
もちろん山本さんの手作り。

f0108606_1532219.jpg

お酒は今や量販店やコンビニなどでも買えて、価格競争も激化。
品揃えにこだわった事で、他店との差別化が、はかれているそうです。
f0108606_153214.jpg

この山本さん笑顔ですが、本当はもっと素敵な笑顔です。003.gif
[PR]
戸建住宅の新築工事。

道路から玄関までのアプローチの工事を行いました。

道から玄関までのアプローチは、直線ではなく少し弧をえがいたデザインにしました。

道から玄関までの10数歩。
ゆるいカーブを描いた道は
「ようこそ056.gif

と、人を招き入れているイメージがあっておすすめしています。


前もって、外構屋さんが木枠でカーブを形作り、下地まで行っています。

そしていよいよタイル職人さんが登場!

f0108606_19101774.jpg

石とアプローチをじっと見て考える職人さん。

f0108606_19101828.jpg

さまざまな形の石を、このアプローチの形にあうように、並べていきます。

まるでパズル005.gif
f0108606_1995653.jpg


UNISONのクレモナストーン

石英岩という天然の石です。
f0108606_1995533.jpg

天然の石のそれぞれの形をなるべくいかして並べます。

nishikawaは、パズルとか苦手なのでそれを考えるだけでも無理

f0108606_1910049.jpg

f0108606_1910157.jpg

重なるところは後でカットするそうです。
f0108606_1910177.jpg


ひととおり並べ終わりました。

熟練した人でないと、並べるだけで3日はたってしまうそうです。

重なってる部分を赤鉛筆でしるしをつけていきます。
f0108606_1910690.jpg


f0108606_191081.jpg

集塵機つきのカッターで、石のしるしをつけた部分をカット。
f0108606_1910854.jpg


f0108606_19101025.jpg

f0108606_19101091.jpg

自然の色合い、肌合いがきれいです。
f0108606_19101412.jpg

カットした切れ端の方も、形があえば隙間に使います。
f0108606_19101352.jpg

カットも終わって、石の位置がきまったら、
f0108606_1910396.jpg

一旦、石を外して、割石の下にモルタルを敷きます。
f0108606_1910428.jpg

石の厚みは10ミリ〜40ミリ。
ところどこ厚みが違います。

踏む所がガタガタにならないように、タイルの下のモルタルの厚みで調整します。
f0108606_19101448.jpg

水平器で、水平かどうか見ながら、割れ石をゴムハンマーでぽんぽん叩いています

もぐらたたきのようにも見えます。
ゴムハンマーってストレス発散になりそうやわ~。
f0108606_19101520.jpg

f0108606_19101586.jpg

たたき終わってしばらくおいて、目地モルタル(すきま)をつめます。
f0108606_19101633.jpg


見ていると、
面白そうで、やってみたいな〜と思ってしまいます。

f0108606_19101750.jpg



後日、型枠を外して、玉竜を植えました。
f0108606_19102141.jpg


玉竜は常緑の多年草。

以前は和風の庭園によく使われてきましたが、近年は和洋を問わずに多用されています。
耐暑性、耐寒性があり、踏圧にも強く、病虫害もなく、肥料も特に必要としない手間いらずな賢い植物なんです。

「竜のヒゲ」とも言われますが、「竜のヒゲ」の矮小種です。
f0108606_1910206.jpg

ハイグレードな割石に玉竜を組み合わせると、自然な温もりが加わります。

玉竜は繁殖力が強く、地下茎なので、10センチくらい株間を空けています。
今はちょっと寂しい感じだわ~


早くみどりみどりしてほしいな〜。

家までが楽しくなるようなアプローチです
[PR]
by ill-rino | 2013-03-23 13:56 | お仕事
お昼。早めに菜香へ。

五目焼きそば定食。

f0108606_13511194.jpg


お粥がくるのを待ってます。

f0108606_13511243.jpg

シュウマイ。

エビにらギョウザ
f0108606_13511369.jpg

天津なのであっさりです。



お粥きた〜001.gif

f0108606_13511891.jpg

アツアツです。
湯葉入り


f0108606_13511125.jpg

野菜シャキシャキの五目焼きそば。
麺が細くて、シャキシャキ野菜たちと相性がいいんです。

美味しい。


デザート。
f0108606_13511991.jpg


杏仁豆腐はぶどう。


お腹いっぱい。


菜香は諸事情で27日までの営業です。
連日、別れを惜しむ人が来られています。

007.gif


移転先が見つかるといいな~008.gif
[PR]
by ill-rino | 2013-03-23 11:39 | グルメ
毎日つらい。

朝、くしゃみで目が覚めます。

鼻をさわりすぎて鼻が赤い。

目がかゆくて、こすりすぎて、目のまわりがしゅわしゅわです。

ブログは、いつも通勤電車内でiPhoneから投稿しているのですが、
電車内では、くしゃみが出るし、鼻がかゆいし、目をあけてるのもつらいので、なかなか記事がかけません。

iPhone内に写真が5000枚近くたまってしまい、その整理も出来てません。

花粉?
黄砂?
PM2.5?

f0108606_037647.jpg

少しでも楽にならないかと、
洗眼してます。

せっかくの春なのに007.gif
[PR]
by ill-rino | 2013-03-22 00:27 | お仕事