<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

工事の図面は
今やCADと言われるパソコンソフトで書くのが主流です。

メールでやり取りできるし、DATAの持ち運びも楽。
必要な図形は各社ホームページからダウンロードできるし
とても便利。

f0108606_15322487.jpg
アイルでは
設計士のUさんが書いた平面図を元に
Nishikawaがプロット図などをおこします。

すごく便利な代わりに、パソコンに向き合うので目が疲れます。
眼精疲労で、眼科にお世話になってます。

Nishikawaは
アイルに来るまでは、ずっと図面は手書きでした。
製図盤や製図台という机に平行、垂直に動く定規がついていて、
製図用の紙を磁石でとめて、シャーペンで書いていきます。
どしても洋服の袖口が紙について汚れるので、袖カバーをつけていました。

f0108606_15315091.jpgf0108606_15315881.jpg

消しゴムのかすを払うブラシ
円を書く定規
数字を書く定規

f0108606_1533073.jpgアナログな道具はどれもなかなか、それぞれの役目が
はっきりしていてかわいいんです。
各メーカーさんが自社の商品のテンプレートをしかも1/30・1/50・1/100と各サイズくれたんです。
これは東陶さんの便器のテンプレート。
今はもうないんじゃないかな~?
今は使わないけど愛着があって捨てられません。。f0108606_15331882.jpg

CADは、覚えれば本当に便利なんです。
いくら修正しても、消しゴムのカスがでないし
計算も楽。
簡単にコピーや貼り付けも出来るし。。。

でも・・・・
CAD図はどうしても個性が出なくて、味気ないんですよね
誰が書いたものか分かりません。

使われなくなった製図用シャーペンや定規を見ると、ちょっと寂しい気持ちになります。
[PR]
by ill-rino | 2010-01-31 01:31 | お仕事
仕事が忙しい日々が続いていますが
Nishikawaは、休日のリフレッシュとして、ランチで出かけたり、美味しい物を買いに行ったり
そして他にはネイルサロンに通っています。
大阪の四ツ橋のno:ve(ノーべ)というお店でジェルネイルをしてもらっています。
自爪の上にジェルのせて機械で固めるので
普通のマニキュアと違って、色やアートが全然落ちないんです。
不思議。。。
自宅で毎日トップコートを塗ったりしなくても1ヶ月近くはもちます。
除光液で爪を傷める心配もないし
樹脂爪(スカルプチュア)みたいに、爪の先が分厚くなって、ボタンが留められないなんてことはないし
剥がす時の自爪へのダメージが少ないんです。
とっても楽チン。おすすめです。

f0108606_2340142.jpgf0108606_23401248.jpg

このお店は、ネイリストさんも気さくだし、色合いやストーンの置き型などのセンスが私好みで
3週間に1度の割合で通ってます。
爪の形を整えてもらって、甘皮も手入れしてもらって、新しい色の相談をすると
気持ちがとてもリフレッシュ。。。
ネイルの後はぶらぶらして帰るのですが、
この日は、ネイリストさんが「感激するほど美味しい!」と教えてくれた
「ごま大福」を買いに北堀江へ


そのごま大福のお店の名前は「村嶋」
阪急がリニューアルした際に入店して話題になりました。
人気の「生栗どら焼き」は開店と同時に売り切れるとか・・・・
f0108606_23512658.jpg店主は北海道のチョコレートで有名な六花亭、
奈良の天平庵で修行された方だそうです。
和菓子すぎない和菓子
洋菓子の要素を取り入れた和菓子です

大福
ブッセ
和プリン
和ロールなどが人気
お店はなにわ筋の西側で、小さくてひっそりしていますが
入れ代わり立ち代りお客さんがきます。さすが!!

f0108606_23513638.jpg

すでに生どら焼き(栗)は売り切れ
f0108606_23591568.jpgごま大福と和プリン


ごま大福は
や、やわらかい~~~。。。
お芋が入ってて
甘すぎず甘くて
すごく美味~~。。。
f0108606_15293755.jpg

胡麻大福は、
つぶ餡(北海道十勝産の小豆)と
ほっくり甘いさつまいも(紅あずまを、裏ごししたもの)と
胡麻を
羽二重餅の生地に黒すりごまを混ぜて、
さつまいもとつぶ餡を包み込んでます。

何て合うんでしょう。。。

f0108606_23595016.jpg普通のどら焼き
f0108606_001758.jpgあきないますます繁盛ブッセ。

小豆バター
チーズバター
ブッセがふわっとしてて
中身はしっかり重い。

f0108606_0204168.jpg村嶋の後、
喉が渇いたので、
偶然通りかかった
ミキ・フルーツカフェへ

ジュースと果物屋の専門店
フルーツをたっぷり使ったジュースやパフェなどが頂けます。
お昼にはサンドイッチもあり、BLTサンドの他に
さすがフルーツショップ。
フルーツサンドも!!

f0108606_0193431.jpg
f0108606_033995.jpgカットフルーツと
ワッフルと
苺のミックスジュースのSET
f0108606_035273.jpg氷がたくさん入ったジュースだと、ジュースの量も少ないし
だんだん水っぽくなってきますが、
氷が入っていないので
最初の味のまま最後まで頂けます。
ワッフルもふわふわ。
果物も新鮮。。

来月27日にはフルーツバイキングをするそうです

次回は、苺がたくさんのった
苺のワッフル+ミックスジュースを味わいたいわ~
[PR]
by ill-rino | 2010-01-30 00:11 | 休日
1月25日。
Nishikawaは朝から国土交通省主催の「エコポイント講習会」「瑕疵担保履行法説明会」に参加してきました。
主はエコポイント!!
もともとは別の日程で申し込んでいたのですが、参加希望者多数の為、この日になりました。
会場は、大阪厚生年金会館。(コンサートや観劇でしか来たことない)
しかも大ホール。

f0108606_14414139.jpg開始30分前には会場に着いてたのですが、
すでにかなりの人。
受付で資料をもらっておとなしく1階に着席。

開始時刻にはほぼ満席状態。
関心の高さがうかがえますね


住宅版エコポイントは
地球温暖化対策と景気回復の両立を目指す為のもので
エコ住宅の新築と、エコリフォームが対象となります。
(新築住宅は平成21年12月8日~建築着工したもの)

エコ住宅とは、簡単に言えば断熱性に優れた住宅です。
断熱性に優れている=光熱費が少ない=地球に優しい
木造新築住宅ならば省エネ基準を、他は省エネ法に基づくトップランナー基準を満たした建物が対象です。
基準をクリアした建物でないとエコポイントの対象とはならないんです。
その基準とは・・・・・長くなるので省略します。。。。

エコリフォームとは、
①窓の断熱改修
②外壁、屋根、天井、床の断熱改修など
(上記とあわせての③バリアフリー改修)が対象となります。
f0108606_15185914.jpg
新築住宅なら30万ポイント
(1戸あたり)

リフォームなら
①窓の断熱改修+
外壁・屋根・天井
又は床の断熱改修+
バリアフリー改修=
30万ポイント限度(1戸あたり)
として発行されます。

リフォームの場合は
例えば窓工事
サッシごと交換なら7000~18000ポイント(大きさによる)
窓のサッシはそのままでガラスをペアガラスに交換するなら
2000ポイント~7000ポイント(大きさによる)
壁、天井は一定の量の断熱材を敷きこんだり、吹き込んだりする工事で、
外壁なら10万ポイント
屋根、天井なら3万ポイント。
床なら5万ポイントが発行されます
申請には写真や性能証明書・工事証明書・領収書などが必要です。

ポイントは商品券やプリペイドカードへ交換となりますが
今後、多様化していくそうです。
また、追加的に実施する工事の費用に充当することもできるので、これはいいですね。
(当該新築・リフォーム工事を行う工事施工者が追加的に実施する工事)
キッチンリフォーム・浴室リフォーム・外構工事などなど。。。

まだ各都道府県の窓口もできていません
今後もっと詳細がはっきりすると思います。

壁や天井の断熱改修リフォームは少し大がかりで大変ですが
窓のガラスをぺアガラスに変えるのは、比較的簡単な工事です。
ガラス部分の結露もなくなりますし、(あの冬場のガラスのベトベト嫌ですよね)
夏、暑い日差しをカットしてくれるので、室温上昇も緩和されるし
オススメです。
いかがですか??

是非ご相談ください。。。



この日はハードで、講習会の後、事務所に走って戻って書類を取って、すぐに神戸に移動。

f0108606_152952.jpg
お客様のお家で新築工事の打ち合わせです。

終ったのは3時過ぎ。
鳩サブレを頂いちゃいました。

それから遅いお昼ご飯を食べることに。
お客様のお宅が元町の山側だったので
神戸BAL内の無印良品のCafe・MUJIへ
さすがにこの時間だと、ランチは終ってて、カフェメニューのみ
ここのランチはヘルシーで女性にオススメです。体に優しく食べて美味しいメニューです

f0108606_15294277.jpgf0108606_15292689.jpg
おもちゃを扱うボーネルランドが横にあるせいか、子供連れの若いママ達が多い。
店内はナチュラルな色調。壁面の木材も無垢であじがあって、1人でも落ち着きますね。
くつろげちゃいます。。。でも悲しいかな時間がない。。。
f0108606_1530712.jpgf0108606_15301750.jpg
f0108606_15304742.jpg


店内はセルフサービスです。
このカフェで流れてる音楽は
聞いたことある。。。。
それもそのはず
アイルのショールームでは
無印良品のCDをかけてます
カレーと迷いましたが、雨が降って寒かったので、トムヤムクンフォーセットを注文。
選べるサラダがついて  780円。

f0108606_15305849.jpg
トムヤムクンの上には
香草パクチーがのってます。
以前は苦手だったけど
今はへっちゃらです。
ピリ辛で、
食べてたら汗が出てきた。。
温まったし美味しくて満足満足。

+200円で
コーヒーをつけました。


食べ終わってゆっくりする間もなく事務所へ戻り
17時~。   19時~。
2件のお客様と更に打ち合わせでヘトヘトです。
Nishikawaは何とか25日中に家に帰れましたが、他メンバーは無理だったはず。

あ~ゆっくり温泉行きたい。。。。。。
とりあえず甘いもの食べたい。。。
[PR]
by ill-rino | 2010-01-26 01:34 | お仕事
先日、Nishikawaは車で奈良に行った帰りに、香芝インター近くのラーメン屋さんへ立ち寄りました。
道頓堀・神座=どうとんぼり・かむくらと読みます。
ホテルのシェフだった方が、4坪9席からはじめたお店が、
その味で人気となり、またたくまに大阪だけでなく奈良、東京にまでひろがりました。
郊外の店舗は国道沿いにあり、駐車場完備で大型です。神社みたいです

f0108606_13453469.jpgでも郊外店舗は大きくて、店内がいやに白く明るくて、
お店の風情など感じられません。
食器を下げる時に、スーパーのカートみたいなのを使うし・・・
何か工場みたい。。。
道頓堀のお店はこじんまりとしていて、ちゃんとラーメン屋さんです。
どこも芸能人の色紙がたくさん飾られてて、お客さんが並んでいます。

ラーメンのスープは鶏がらベース?しょうゆ味でさっぱりとしていて飲み安いです。
店主いわく 「食べれば食べるほどクセになる味。3回食べたらもうやめられない。くせになるおいしいラーメン」
だそうです。

f0108606_13475849.jpg

トッピングの煮卵をのせてます。
Nishikawaは卵好きなので・・

トッピングは他にも
ねぎ、わかめ、温泉卵、キムチ、
もやし、水餃子、揚げ餅などが
あります

最近は、なんば(道頓堀)にあまり行かないので、なかなか食べる機会がありませんが、
(現在、兵庫県内にはお店がありません)
以前は、1杯500円だったなぁ~。。。。。。当時に比べると値上がりしてます。

この日は久しぶりに食べる「おいしいラーメン」です。
メニューに、「おいしいラーメン」と名付けるのはどうかなぁ~~???

ラーメンって、かなり好みの分かれるものですが、
神座のラーメンはめちゃくちゃ美味しいということもないけど、いつでも食べられる味。 
(コッテリしてると、元気が無い時には食べられないので・・・)
そして時々思い出して食べたくなる味で、好きなラーメンの一つです

白菜も入ってます。焼豚はパサッとしていて、あんまり好みではありません
テーブルの上には、タッパに入ったピリ辛のニラが置かれてて、自由に好きなだけ入れられます。


f0108606_13514143.jpg
この日は餃子も注文しました。

餃子は・・・・・・
特におすすめすべき点はありません。

野菜が入っているので、白菜が美味しい季節が特におすすめです。
よかったら、また行ってみてください。
[PR]
by ill-rino | 2010-01-24 14:19 | グルメ

f0108606_1317043.jpg神戸の元町には旧居留地(きゅうきょりゅうち)
という地区があります。
1800年代に外国人の為の
住居や通称の場として造成され、
今もレトロな建物がたくさん残っていて

オフィスビルやブランドショップなども点在しています。
神戸らしいし、道が平坦なので(神戸は坂ばかりです)
Nishikawaもよくぶらぶらしにきます。

その一角、京町筋沿いに
昔オリエンタルホテルという老舗のホテルがありました。
昔は神戸の高級ホテルといえば
このオリエンタルホテルだったそうです。

他にたくさんのホテルが出来て
オリエンタルホテルも数年前になくなってしまってしまいましたが
その跡地に複合ビルが建設中です。
神戸旧居留地25番館


その複合ビルにはBARNEYS「バーニーズ ニューヨーク」が出来ると発表があり。
Nishikawaはとっても嬉しいです。。。。
バーニーズはアメリカのマンハッタン、ビバリーヒルズ、シカゴなどにある高級百貨店チェーンで
モダンで、レトロ。そしてスタイリッシュなんです。
ショーウインドウはかっこいいし、おいてある商品は洗練されていますよ。
食器・インテリア・ステーショナリー・ゴルフ用品・服飾雑貨・ベビー用品などをあつかっていますが、
神戸店にはイスラエルのチョコレートショップ「マックスブレナー」も入るとか・・・?
わくわくです。。。

f0108606_13171711.jpg日本にも
既に新宿、銀座、横浜に店舗があり、神戸が日本4店舗めとなります。


東京に行った際には必ず立ち寄っています。
昨年春にも行ってきました!!
自分用の服飾雑貨はもちろん
ゴルフ用品や、ベビー用品、ポーチなどを贈り物にしています

お店は3月5日11時オープン!!
同じビルにはルイ・ヴィトンも入るそうです。
現在、隣にすでにルイ・ヴィトンがあるのですが、どうなるのかな?
f0108606_1317258.jpg
f0108606_13173873.jpg右が今現在あるルイ・ヴィトン。
オープン時には藤原紀香さんも
来られてました
東側に新たにルイ・ヴィトン建設中
この近くにはいろんなお店があります。
近くにはmiumiu・プラダ・アルマーニ・バレンジアガ・フェンディ・フェラガモといったハイブランドや
ヴィヴィアンタム・ケイトスペードなどの路面店も
それに最近人気の神戸ブランド chestyなどなど

f0108606_13181967.jpgf0108606_13182935.jpg
Nishikawaもよく行くバナナリパブリックとGAP
f0108606_13184952.jpg
そしてこの辺の中心的な存在。神戸大丸。
子供の頃から大好きな百貨店です。
震災後に建て替えられました。

f0108606_13195100.jpg
雑誌などにもよく出てくる大丸のオープンカフェ。ドーム型の天井が素敵でしょ。
でもここでお茶したことは無いんです。
隣の建物の中庭。ここの4階には、ケーキがすご~く美味しい「ダニエル」が入っています。

f0108606_13193864.jpgf0108606_13194821.jpg
そして雑貨のアフタヌーンティ・SAZABYなどの入ったリブラブウエスト。
アフタヌーンティのカフェもあります。
おすすめはフルーツジュース(スムージータイプのミックスジュース)です。
とてもレトロな建物。震災で残ってくれてとても嬉しかったです
これも大丸です。
f0108606_1320887.jpg
f0108606_13201976.jpg

古いレトロなビルを改装したお店がたくさんあるので
ゆっくり歩いて探してみるのも楽しいですよ
[PR]
by ill-rino | 2010-01-21 21:47 | 休日
Nishikawa の好きな飲み物。
コーヒー牛乳。フルーツ牛乳。そしてバナナ牛乳。

子供の頃から バナナと牛乳をミキサーにかけて作ったバナナジュースやミックスジュースが大好きで
今も飲みたいけど、ミキサー出したり片付けたりが面倒くさくってあまりつくりません

(アフタヌーンティのミックスジュースって美味しいですよね。夏にはあれを真似てつくります)

缶コーヒーやコーヒー牛乳がメーカーによって味や香り微妙に違うように、バナナ牛乳も味が違います。

最近コンビニに、バナナミルクやミルクオーレという商品が置いてあります。
缶入りの物や紙パック入りがあります。いろいろ飲んでみましが
缶入りはどれもバナナっぽさや牛乳のフレッシュさがなくて、私の好みではありませんでした

この1リットルサイズで100円の「バナナオーレ」は
バナナも牛乳も入っているのかな?というくらい味が薄くて、香料だけのバナナという感じがして好みではありませんでした。。。


f0108606_211575.jpg

このタカナシのバナナミルクは、牛乳とバナナが入っていることを疑わせない味です
私には濃度がちょっと薄いけど、牛乳たっぷりで美味しいです。

コーヒー牛乳もこの森永の「なつかし珈琲」が瓶入りのコーヒー牛乳みたいな味で
最近のお気に入りです。

ご賞味あれ
[PR]
by ill-rino | 2010-01-19 21:41 | グルメ
Nisikawaの家の棚
ムーミン一家の「つぼ押し」が鎮座しています
f0108606_11582088.jpg
ムーミンは
カバではありません  妖精です

先日、阪神百貨店の北欧展へ
そこで出会ったムーミンパパ。 古い貯金箱だそうです。


f0108606_1342829.jpg
以前アラビア社(北欧の陶磁器メーカー)がムーミン一家の置き物を販売していて、欲しいなと思いつつ買わずにいたら、そのうち生産終了。    今は破格の値段がついています。
買っとけばよかったといまだに後悔してるんです。。。

現在たくさんのムーミングッズが販売されており、ソフトビニールのムーミンフィギア等もあります。
でも日本製の物は顔がかわいすぎてあんまり好みではありません。


f0108606_13421860.jpg
このムーミンパパは硬い素材
ヴィンテージ物だそうで、
これまで見たこと無い。
かわいい!
お腹のぽっこり感
(メタボですね~)
もいいかんじです
でも値段はかわいくありません。。。。。。


悩んだ末に、連れて帰りました。

f0108606_1150338.jpgムーミンパパの後に置いているのは、北欧のキャンドルスタンド。

アイアン製で、いろいろなデザインがあります
これも以前の阪神百貨店の
北欧展で。

北欧への憧れはつきません。。。



[PR]
この寒い冬。事務所の中は暖房がきいて、あったかいんですが
事務所にばかりはいられないんですよね。。。
現場やお客様のお宅に、車、電車、自転車、徒歩で出かけます。

寒がりのNISHIKAWAが10月~3月ぐらいまで、毎日手放せないのが
ユニクロの「ヒートテック」
ヒートテックは、もともとインナーとして開発されたもので
体から出る水蒸気を繊維が吸着し発熱し、
繊維の間の空気層が発生した熱を外に出さない・・・・・などの機能があるそうですが

何せ
薄くて、ストレッチもきいてて動きやすくてあたたかいんです。
着膨れしません!
毎年、10月~11月ぐらいの安売りの時を狙ってまとめ買い!大人買いしてます
いろんな種類が発売されてますが、
私は自他とも認めるヒートテックマニアなので
Uネック長袖
Uネック半袖
タートルネック長袖
キャミソール
ハーフタイツ・ロングタイツ・靴下
などなど いろんなタイプの
黒、濃いグレー、薄いグレー、紺、茶、パープルなど各色を保有。
セーターの下にインナーとして着たり
見せるアウターとして着たりと、いろいろ使えるし
しかも1000円~1500円とお手ごろ価格が嬉しい

f0108606_12465297.jpg

一番活躍しているのは
タートルタイプ。
首がつまってると暖かいので、ほぼ毎日着ています。
短いスカートの時には
ハーフタイツもかかせません
今日もタートルとハーフタイツと
2枚のヒートテック着用中

そして、寒い夜といえばはお鍋ですよね
そして、お鍋といえば・・・
やっぱり「ゆずこしょう」「かんずり」「七味」がなくてはならいんです!!
ゆず胡椒は九州の青唐辛子の薬味で、モスグリーンでからいです。
お気に入りは「櫛野農園」のゆず胡椒
これでパスタや、ご飯をあえて「ゆず胡椒ぺペロンチーノ」「ゆず胡椒炒飯」などしても美味しいですよ。

新潟の「かんずり」
これも唐辛子調味料。唐辛子に麹を加えて作るそうで
辛いけど深みが合って美味。ポン酢によく合います。

そして、万能選手の七味。
山椒や胡麻の香りのする七味が好きなんです。
うどんはもちろんお味噌汁にも何でも入れます。

黒七味は本当に黒いし普通より辛い七味です。京都「原了郭」のもの。
うどんで有名な「今井」の七味は山椒の香りが素晴らしくて辛さも丁度いい。

f0108606_12473458.jpgこの前、「山椒が好き!」と
私がブログに書いたのを読まれた
U様に頂きました。スミマセンです。。。



そして、暖房器具や空気の乾燥で、肌も砂漠のように乾燥して困るこの季節には
かりんの化粧水。
数年前に東京に行った時に、宿泊したホテルでもらって気に入ったので
それ以来、Netで取り寄せて使用しています。

f0108606_1247683.jpg厚いようで、弱いNishikawaの顔の皮膚。
刺激の強いものは、ヒリヒリして、皮がむけてしまいます。

この花梨の化粧水は
荒れ性用だけあって、
刺激も無く、超しっとり潤うんです。
(久邇コーポレーション)

寒がりで冷え性の上に、足がむくみやすいんです
ま~顔も年中むくんでますけど・・・・

「寝ながらメディキュット」
その名の通りこれをはいて寝ると
朝起きた時に足が浮腫んでなくて、す~っと楽~なんです

f0108606_12472161.jpg
友達のKAZUYOさんにすすめられて使い始めたんですが
発売された当初はどこも品切れで
なかなか手に入りませんでした。今はドラッグストアで手に入ります。


他に冬の必需品と言えば
電気毛布もガスファンヒーターもハンディカイロもひざ掛けも
ハンドクリームもキャラメルもハイチュー。

何とか冬を乗り切らねばなりませんね。
春が待ち遠しいです
[PR]
先日 再び京都へ
(何か食べブログになりつつあります)

f0108606_19233511.jpg

哲学の道近く。
この辺りは女性が歩くのにいい所です。

お昼は
「かぎ富弘」通称:かぎ富へ

レトロな建物。


f0108606_1924475.jpg 
のれんの「鎰」がNishikawa は
「かぎ」とは読めなかった。


もともとは和菓子屋さんだったそうで、
今も、おはぎなどあって美味しそう
f0108606_19291634.jpg

名物は
釜そば

釜飯などに使われる
釜の入れ物に入ったお蕎麦です。

店内も歴史をかんじる造りです。

トイレが店内に無く、一度外に出て、ぐるっと回って
がらがらと引戸を開けて入って、「ここに入っていいの?」みたいな
倉庫?の中にあります。
寒いトイレはもちろん和式で
INAXではなくina 伊奈製陶(INAXの旧社名)


f0108606_1925228.jpg 和紙のちょうちんが似合いますね。

注文したのは
釜そばと小さな親子丼のセット
冷たいお蕎麦の方が好きですが
寒い日だし、
釜に入ってるなら温かい方が似合う。

f0108606_19252283.jpgf0108606_19254525.jpg
いいですね。この釜の器。
小ぶりでかわいい!!
はっきり言って、器は、もっと大きい方が、お蕎麦は食べやすい!
でも、この釜の器に入ってるからより美味しく感じるような?

f0108606_1926250.jpg釜の器は
買って帰ることも出来ますが、
重いしなぁ~

お蕎麦はやわらかめ。
おあげさんも味が染みてます。

体がほっこりあったまるぅ~~

f0108606_19262381.jpg


お茶の入ったとっくりは大文字が描かれてて
これもいいなぁ

残念。。。。。 
売り切れ中。


今回は おはぎ まで食べられなくてさみしいなぁ

京都に行かれたらぜひ

おこしやすぅ~。
[PR]
by ill-rino | 2010-01-15 02:23 | グルメ
先日、京都へ

お昼は八坂神社近くの「ひさご」へ。 
こちらは親子丼の有名店で
卵が大好きなNishikawa が以前から訪れたかったお店のひとつです。

12時過ぎ。ちょうどお昼時とあってかなりの行列。。。。。
これは1時間以上は並ばないと駄目そう・・・
あきらめて清水寺へ。。。

清水寺にお参りした後、ぶらぶらしながらお昼を食べるお店を探したけれど
やっぱり親子丼が心残り。。。。。
もう一度行ってみたら店の外には8人ぐらいしか並んでない。
これぐらいなら待てる!!並ぶことに。。。
でも、 平日だし、もう3時前なのに。。まだ並んでるなんて・・・さすが人気店。


f0108606_18475125.jpg建物は最近建て替えられたのか?
すごくきれい。 
モダン和風というかんじ
店内はそう広くはありませんが
(20席くらい)
天井が高くて開放感があります。

念願の親子丼!!
見た目どおり、とろっふわっとした卵。味もしっかりしています。
お肉も弾力ありますね。
山椒がぴりりっときいてる。 Nishikawa は山椒大好きなので嬉しい。
大人なかんじの親子丼です

f0108606_184828.jpg
相席になった方は大盛りを注文していましたが、見た目以上にご飯もたっぷりはいっているので
普通でも十分です。
次は木の葉丼にチャレンジしたいなぁぁぁ。

京都に行かれたら行ってみてください。
[PR]
by ill-rino | 2010-01-15 01:45 | グルメ