人気ブログランキング |

2012年 10月 14日 ( 1 )

9月の終わりの秋の休日。京都へ。

f0108606_8105476.jpg


茶洛
「さらく」です。

f0108606_8105830.jpg


これまでも多くのメディアにも取り上げられ、nIshikawaが初めてこのお店を知ったのは、何年も前の「とんねるずのみなさんのおかげでした」の食わず嫌い王のゲストお土産のその年の1位に選ばれていたことからです。
紹介者は2時間ドラマの女王の片平なぎささん。

「先ごろ発売された辺見えみりちゃんの「えみりBOOK京都」にも紹介されているお店です。

f0108606_8111478.jpg



f0108606_8111580.jpg


週末は開店前から行列が出来、早々に売切れになります。

名物はわらび餅。


f0108606_8105872.jpg


わらび餅というと夏のお菓子のイメージですが、こちらは冬でもわらび餅を売ってます。

そういえば最初に買いに来たのは真冬でした。その時はわらび餅しか売ってなかったような?

今年の9月に移転して、以前よりわかりやすい場所になりました。
晴明神社から近い今出川通沿いです。

お昼過ぎだったので、もう売切れかと思ったけど、平日だったのでわずかにあり、買えました。

その場でまぶして箱に入れてくれました。
賞味期限は当日。


f0108606_811478.jpg


抹茶とニッキのセット。
抹茶と生姜のセット。
の2種類があります。


f0108606_811651.jpg


このわらび餅フルフルなんです。

柔らかさがなんとも言えません。

これがわらび餅?
わらび餅とはまた違うスイーツのような感じです。


抹茶は苦目で大人な味です。
控えた甘さのニッキ。
生姜はまだ食べたことありません。

その日のうちに
というか、買ったら早めに食べないと、わらび餅のまわりの粉がべちゃっとなって食感が悪くなります。

茶洛のお店は、なかなか不便な場所だし
なかなか駐車場もないし、
10個入りで800円とわらび餅としては高額です。

でも、他ではない食感のわらび餅なので、
一度食べてみてください。


f0108606_8112280.jpg



祇園徳屋のわらび餅と合わせてオススメです。
by ill-rino | 2012-10-14 23:17 | 休日