人気ブログランキング |

2012年 01月 29日 ( 1 )

いいなぁ〜。
欲しいなぁ〜

とつねづね思っているけど、なかなか買うに至らずに今に至っているもの。

って皆さんそれぞれあると思いますが

nishikawaにとっては
リサ・ラーソンの置物がそれです。


f0108606_22171485.jpg



リサ・ラーソンはスウェーデンの女性陶芸家です。
1931年生まれで現在も勢力的に活動中。

代表作のライオンなどは目にしたことがある方も多いのでは?


この表情が好きなんです。
頭と体のバランスもユニーク。


f0108606_22171510.jpg



ころんとまぁるい猫
目が印象的です。
愛らしくて撫でたくなります。

リサラーソンのフィギュアは素朴であたたかみがあって表情豊かなので、世界中で人気なんです。

nishikawaの通う美容院にも小さなライオンが飾ってあります。


f0108606_22171658.jpg



なんとも言えない表情のブルドッグ。
口もとと垂れた目元がいいかんじ。


焼き物なので、同じように作っても全く同じ物はありません。


f0108606_22171793.jpg



サイズもいろいろ

ミニサイズだと5000円くらいなんです
(ヴィンテージ物はミニでもすごい値段です)
が、もう少し大きいのがいいなぁ〜。

と、なると
大きなサイズだと13000円くらい
もっと大きなサイズだと4万円ぐらい
もっともっと大きなサイズは9万円近い。

ちょっと高いんですよね〜。

それに、猫もいいし、やっぱりライオンかな〜
犬(スパニエル)かな〜?
カバもいいけどな〜。

と、どの動物か選びきれないのが、踏み切れない原因です。


いつの日にか。。。です