おとめ塚温泉

ゴールデンウイークも終わりましたね。
アイルクリエイトは、前半と後半に分かれて交代で出勤していました。

nishikawaは、お休みの日も朝からバタバタしてますが、時間をみつけて出かけているところは
お風呂屋さん060.gif
普通の銭湯です。


愛車の電動自転車で通ってます。

お気に入りは、御影公会堂近くの
「六甲おとめ塚温泉」


御影在住のmiyaji君も行っているようです。
f0108606_22393932.jpg

この辺りでは人気なお風呂屋さん072.gif


理由は

源泉かけ流し
(露天風呂と内湯1箇所のみ)


地下800mより湧き出てきる湯を加温、加水、消毒せずに使用。
それを循環せずかけ流しとは贅沢。

浴槽に入ると無数の細かい気泡が体につきます。
美人の湯なんだとか?
お湯はやわらかくていいですよ〜


f0108606_22394157.jpg

1階が受付と脱衣室。
脱衣してから階段をあがるつくり
中2階はタックレーン、ローリングバスなどの強力ジェットバスがあり、
さらにその上の階は、深めの浴槽や露天風呂や水風呂があります。


おとめ塚温泉には、
「益荒男の湯」と「神楽の湯」があり、男湯と女湯が奇数偶数日で入れ替わります。

この2つは露天風呂の雰囲気が全く違うのですが、オススメは断然、岩風呂風の露天風呂のある「益荒男の湯」です。
ぜひ狙って行ってみてください
f0108606_22394223.jpg


料金は大人420円
夜22時以降は割引があって380円。
サウナは別料金。


夜中25時まであいているので、休み前日も間に合いそうな時は行ってます。


ゆっくりできる日は、
露天風呂でのんびりと月など眺めながら1時間、次にジエットバス、水風呂など、いつもの中で2時間は過ごしています
ここで水風呂デビューもしてみましたが、ジエットバスの後だとスッキリします。



常連さんが多いのですが、その方達は皆さん家にもお風呂はあるけど、家よりここのお風呂がいいと、ほぼ毎日来ているそうです。

無料駐車場も40台分あるので、遠くから通われてる人もいます。


nishikawaはビギナーなので、常連の方々を観察しています。


スーパー銭湯や温泉施設と違って、皆さん隠さず入浴。
これが銭湯スタイル
行くたびに、痩せなきゃな〜と思うんですがね〜。


そして、少しでも肩につく髪はゴムやロッカーの鍵を使って束ねるのが鉄則!


マイ洗面器や椅子の上に敷くシートや砂時計や水筒を持ち込んでます。
お湯に浸かりながら、リファでお顔をコロコロしてる人もよく見かけます。

洗面器に温泉を入れて顔を浸けている方や、水風呂と普通の浴槽と交互に何度も入る方も多い。


ドライヤーは有料
3分20円、持ち込みのドライヤーも3分20円ですが、タオルドライだけで帰る人が多いです。


脱衣室用にマイスリッパを持ってきてる人もいます。


皆さん思い思いのSTYLEで楽しんでいます。


脱衣室にベンチなどはありませんので、着替えたら皆さんさっさと出て行きます。
脱衣室がもっとゆったりしてたらいいのにな〜



昨年、お風呂屋さんデビューしたあと、少しずつGoodsを揃えました。
f0108606_22394339.jpg


お風呂屋さんはシャンプーなど置いていないので、それ用に購入。

シャンプーは、ポンプタイプ容器の物は沢山売ってますが、意外とキャップ型のタイプは少ないんです。
ポンプタイプはバッグの中でこぼれたら困るので、しぶしぶ旅行用サイズを購入

そのシャンプーなどを入れて、浴室に持ち込む「スパバック」。

アフタヌーンティからムーミンの物が発売されて嬉しい限り。

バスタオルもムーミン。
f0108606_22394484.jpg



あとは
スイミングスクールの子供達が帰りにかぶってるトンガリ帽子があったら、髪を乾かさずに帰られていいのにな〜


そんなお風呂屋さんLIFEですが
先日、睡眠不足が続いたあとの休みの日に、朝一から工事現場に顔を出して、その後心斎橋までネイルにいき、すぐに実家に行き、車でちょっと遠い動物病院に愛犬を連れて行き、夜自宅に戻って、やっと23時からお風呂屋さんに行き、いつものようにゆっくりしようと思ったのですが、

あれっ?なんか変。
イマイチ調子が悪い。
長く入ってられない。
珍しく1時間であがって着替えようとしたら、気持ちが悪くなって脱衣室でバッタリ倒れてしまいました。

まわりの人が心配して連絡してくださり、お店の人が何枚もバスタオルを敷いて床に寝かせてくれました。

しばらく休んでお水を飲んだら、すぐによくなりましたが、せっかくお風呂に入ったのに、床に寝てしまってショック。

湯あたりか?脱水症状か?

長湯はほどほどにしなければと反省しました。


最近は常連さんを見習って、ペットボトルを持ち込んで、水分とりながら無理せず入浴してます。


それにしても
お風呂あがりは、めっちゃお腹がすくんです。

受付横には軽食コーナーもあり、
おとめ塚温泉近くにある「もっこすラーメン」「ラーメン荘 歴史を刻め六甲道」に心惹かれますが、ぐっと我慢して帰宅
f0108606_16351567.jpg


お風呂はいいですよね


銭湯といえば

直島の芸術的な銭湯
「アイラブ湯」にもまた行きたいな〜
f0108606_2239501.jpg



よかったら一風呂いかがでしょうか?
[PR]
by ill-rino | 2015-05-14 22:39 | 休日