ムーミン展

年末。

先日、あべのハルカスで開催された
ムーミン展へ

あべのに着くと至る所にムーミンの姿が。

f0108606_13494810.jpg


近鉄さん力入れてますね〜
f0108606_1349596.jpg

f0108606_13495974.jpg

ムーミンはあちこちにいますが、肝心の会場への行き方がさっぱりわからず迷いながらも何とか辿りつきました。


入場料¥800
f0108606_13494968.jpg


今回のムーミン展

ムーミンフェアなど、ムーミンについてのイベントが年中ありとあらゆる所で開催されていますが、その主はムーミンのGoods販売ですが今回は違います。


ムーミンのうみの親は
フィンランドを代表する芸術家

作家であり挿絵画家であるトーベ・マリカ・ヤンソン という女性
f0108606_13495734.jpg

1914年生まれなので生誕100年にあたる今年、日本全国10会場でムーミン展が開かれています。

彼女が残したムーミン作品は9つ
1945年から1970年までの間にかかれ、世界40カ国で翻訳されています。



いずれも挿絵と文章を巧みに計算して配置されています。


今回のムーミン展では、ムーミン童話の原画や習作、スケッチなど200点が公開。そのうち150点が日本初公開です。


挿絵の原画なので、どれもサイズは小さいんです。


ペン画やインクで濃淡をつけて描かれており、線がどれも繊細で、その小さな世界に感動!

なかなか見られない習作(下書きみたいなもの)も見応えありました。

白黒の物がほとんどですが、着色されたものもあります。

個人的には白黒の方が好きです。

内部は撮影禁止なのですが、唯一撮影が、許可された場所があります


ムーミン谷のジオラマ
f0108606_13495067.jpg

f0108606_13495891.jpg


トーベ・ヤンソンとも親交のあった谷口千代さんのつくったムーミンキャラクター人形があちこちに072.gif
f0108606_1349449.jpg

ムーミン谷は、北欧の四季の自然とムーミンファミリーの共生をモチーフにしています。
f0108606_13494685.jpg


f0108606_13495764.jpg

キャラクター探しも楽しいです。


会場外には
ムーミンカフェ が
f0108606_13494972.jpg

ムーミンワッフルやムーミンシルエットオレが頂けるようで、楽しみにしてたんですが
f0108606_13495888.jpg
あまりに長蛇の列だったので諦めました007.gif

会場の中も外も平日なのにすごい人。
男性もかなりいらっしゃいます。


Goodsもたくさん売られています
f0108606_13495162.jpg

f0108606_13495212.jpg

f0108606_13495394.jpg


f0108606_13495696.jpg

図録を購入
f0108606_13495589.jpg


nishikawaは今月誕生日でしたので、アイルメンバー、F君、Oさんからたくさんのムーミンを頂きました
f0108606_13495546.jpg

f0108606_1349542.jpg

f0108606_134953100.jpg

f0108606_1349541.jpg


ムーミン展。
大阪は25日に終了しましたが、
2015年には、宮崎、岡山、名古屋で開催されます。



2015年こそフィンランドへ
f0108606_13495837.jpg

[PR]