人気ブログランキング |

「この帽子を君に預ける」お家

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

2013年は数々のお客様に建物のお引き渡しさせて頂きました。


そんな中から順にご紹介させて頂きます。





1階の広いLDK
キッチンはコンロ前に壁のある対面型。
f0108606_1434185.jpg

キッチン前には手元が隠せるようにキッチンより少し高い位置にカウンターを設けています。

f0108606_14341572.jpg


お手持ちのアルカリイオン整水器が設置できるように、キッチンのシンクには給水コンセントを設けました。
水栓の先っぽで分岐する方法よりもシンクまわりがスッキリします。
f0108606_14343355.jpg

キッチンのすぐ横には階段下スペースを利用した2畳のパントリーも備え、物や食材がキッチンに溢れるのを防ぎます。


キッチンから見渡せるLDK
子供部屋に行くには必ずリビングを通って、リビング内の階段を通るような間取りです。
帰宅した家族にキッチンから
「おかえり」
と声をかけてあげられますし、ご家族の表情や様子が把握できますね。




そのリビングの壁には、リクシル梅田ショールームでその機能を体感された
空気をきれいにするデザインタイル「エコカラット」を採用されました。
f0108606_14341690.jpg

ピンクベージュ色のスノージェ。
小さめのタイルそれぞれのレリーフが上品。
縦横の市松なのですが、階段状にも見えるところがおもしろいです。
f0108606_14341773.jpg

光が当たると、この凹凸と少し艶のある表面が壁紙とは違う表情をリビングに与えます。


エコカラットは、玄関ホールの壁にも使用されています。
f0108606_14342093.jpg
こちらはヴィーレのベージュ色。
f0108606_14342022.jpg

スノージェとはまた違い、ポコっと丸みを帯びたマットなタイルは、存在感があり、玄関ホールへのポイント使いなど、目立たせたい場所に向いています。



洗面所は、洗濯機上の窓のサイズを当初の予定より小さくして、窓上にキッチン用の吊り戸棚を設けました。

洗濯の際に使用する洗剤を、すぐ手の届く位置に置いて頂けます。
f0108606_14341859.jpg

洗面所には他にも床から天井までの高さの奥行の浅い収納も設けました。


f0108606_14341948.jpg
可動棚で仕切られたこの収納の奥行きは約300。

これはタオルなどが収納しやすいサイズです。
洗面所で必要な物が収納できるので、整理や動線には便利。

そして、この洗面所の壁紙。
パッとみたら無地のホワイトなんですが、近くで見ると
f0108606_14341985.jpg

ハートなんです053.gif
しかも革のような質感。


こちらのお家の壁紙は
家族共有スペースの壁紙などは、ご家族で相談し多数決で決められました。


f0108606_14342124.jpg
トイレの壁紙はディズニーとハートの組み合わせ
天井はピンクでよりラブリーに
f0108606_14342282.jpg



もう1つの2階のトイレは
ビビッドなピンクと花柄の組み合わせ
f0108606_14342420.jpg

通常は便器の後ろのタンクに手洗いが付いていますが、こちらは別に手洗い器を設けました。
壁付けの小型手洗い器は、手も洗いやすいし、2階でちょっと手だけ洗いたいって時にわざわざ1階の洗面所まで下りなくていいので便利です。



2階には寝室やお子様方の個室が並びますが、床の色や、入口ドアのデザインや壁紙などそれぞれのお部屋の主の方が選ばれました。
またお部屋の壁4面のうち、1面だけ色を変えてアクセントとしています。
グリーン、イエロー、ブルー、ピンク
こちらもそれぞれがお好きな色を選ばれて個性が出ています。
f0108606_14343468.jpg

そして各室の壁1面にはピクチャーレールも取り付けています。
ピクチャーレールは壁面に設置されたレールで壁に傷をつけずに絵や時計や鏡などを掛けることができます。
f0108606_14343581.jpg




そして、1階から階段をあがった正面の壁には、


ONE PIECE

f0108606_14342212.jpg


ポスターではありません。
トキワのデジウォールというインクジェットプリンタでフルカラー出力した鮮明画像の壁紙なのです。


f0108606_14342626.jpg

ONE PIECEの中の名シーン
「この帽子を君に預ける」

こちらのシーンのサイズは約900×1300

もっと拡大するなどサイズ変更はできるのですが、あまり拡大すると画像は粗くなってしまうそうです。
f0108606_14342839.jpg

イージーオーダーで、受注生産となり、通常の壁紙より高価で、貼り手間も別途必要な商品ですが、ご家族相談の上で採用を決められました。

見る度に勇気をもらえそうですね。



お家が完成するまで、ご家族で相談に相談を重ねられ、そして意見を見事にまとめられました。

携わらせて頂いたこちらまで、家族で家を建てるっていいな〜と感じることが出来ました。

年内に完成し、家族皆さんの思いのつまった新しいお家で、どんな新年をお迎えでしょうか?





通常
家を建てようとしてから完成するまで、
間取りをはじめ外壁や、玄関ドア、お風呂の浴槽の形状、キッチンの色、床の色、ドアのデザイン、収納の内部、トイレの棚の色や高さ壁紙など、
細かい所まで、お客様ご自身にたくさん選び、決めて頂かなければなりません。

しかも、工期にそってお選び頂くので、悩める時間も限られています。

期限内に決めなければいけない事が多すぎて、焦ったり、おっくうに思ったり、苦痛に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、

ご家族で話し合い、相談し、その過程を楽しんで頂ければ、この過程も思い出となりますし、より思い入れのあるお家となります。

人生のうちにそう何度もない家づくりですから、出来たら皆様にも楽しんで頂ければと思います。

担当=nishikawa







by ill-rino | 2014-01-03 12:04 | お仕事