この時期

朝から神戸の新築工事現場へ向かったnishikawaです。
f0108606_1455419.jpg


辺りは紅葉。
空気が澄んでるので、山の下の海までよく見えます。

搬入された照明器具や洗面ボウルの検品を行いました。
現場は夏は扇風機がありますが、冬は暖房器具なんてないのでとても寒い。


寒さにめっぽう弱いnishikawaです。
でも、寒いこの時期をインテリアで楽しむべく、先日
大阪三越伊勢丹へ。

f0108606_1454483.jpg

たくさんのリサラーソン。
f0108606_1454534.jpg

f0108606_1454583.jpg

プードルやうさぎも。
f0108606_1454658.jpg

黒のネコもいいな〜
f0108606_145468.jpg

手のひらサイズのライオン。
かわいいな〜
f0108606_1454765.jpg

リサラーソン以外にも、北欧雑貨が充実している大阪三越伊勢丹。

冬の長い北欧。
家の中で過ごす時間が多いのでインテリアにも凝っています。

冬のインテリアは特に参考になります。


f0108606_1454935.jpg

モコモコしててあったかそうな羊たち。
見てるだけであったかい気持ちになれそう。


憧れのエッグチェアや、スワンチェアもありました。
北欧の建築家ヤコブセンの名品です。



f0108606_1455024.jpg

グリーンのエッグチェア。
きれい。

いいな〜


欲しいけど、
なかなか手が出せる金額ではありません。
600000円




エッグチェアは諦めて、
リサラーソンの仲間を連れて帰りました。

f0108606_145301.jpg


ライオンです。

手のひらよりちょっと大きめサイズ

顔がかわいいんです。


それに色合いとか
見た目ちょっとあったかげ〜

f0108606_1454426.jpg

リビングに
ホットカーペット出したり。
ファンヒーター出したり。
冬仕様



そしてこの時期は、あれを飾らねばなりません。

f0108606_1452936.jpg


クリスマスツリー



まずは、大きな箱をリビングまで運んで、出して組み立てたもののそこで力尽きました。

そのまま数日放置状態。

数日後の夜中に衣装ケース3つ分のオーナメントを運び、何とか飾りつけをしました。
f0108606_145338.jpg


クリスマスツリーは中城産業のもの。
数年前にNETで購入しました。
高さは2100のタイプです。

この時期以外の11ヶ月もの間、大きな段ボールに入ってて、かさばって正直邪魔な存在なのですが、飾ると気分もウキウキ001.gif
多少のかさばりは我慢です。



オーナメントの色は
金銀、グリーン、そしてクリアに抑えています。


赤色などの他の色の飾りもあるのですが、あまり色を使いすぎると子供っぽくなるので、使わずにおきます。
f0108606_1454238.jpg



そしてリサラーソンを飾った窓辺にも季節感を加えました。
f0108606_1454916.jpg


玄関前にも
市販のリースにオーナメントをいくつかつけて華やかさをプラス。
f0108606_1454339.jpg


これで完成!

なんですが、

玄関ポーチにもう少し飾りがほしいな〜

阪急百貨店に探しに行きたいと思います。
[PR]