紅葉

久しぶりの更新になってしまいました。


紅葉も今週末あたりが見頃ですね。

nishikawaの紅葉おすすめスポットのご紹介。

この秋訪れた東福寺。

まだこの時は紅葉前でした。

f0108606_1431790.jpg

京阪電車の東福寺駅からもほど近い場所にあり、普段はひっそりとして、それでいて京都らしい華やかさもあるお寺です


風情のある臥雲橋を渡ります。

ポイントは、まずこの橋。

f0108606_1432141.jpg



f0108606_144398.jpg


渓谷の奥にも橋?屋根?が
ちょこっと見えます。

あれは?

f0108606_1432082.jpg


東福寺には、
開山堂へと続く回廊があります。
その回廊は、洗玉澗(せんぎょくかん)という渓谷にかけられた橋になっていて、ここから眺める紅葉は一見の価値がありますよ。

f0108606_1432835.jpg

f0108606_1433891.jpg

f0108606_144520.jpg


f0108606_1433094.jpg


この橋は、通天橋(つうてんきょう)といいます。
f0108606_1433027.jpg


紅葉の名所として有名。
人気すぎて
毎年紅葉の見頃の頃は、この橋もグランフロント並?それ以上?の人出で混雑。
ゆっくり写真なんて撮れません。


ここにある約2000本の楓は通天紅葉とよばれています。
葉は三つに分かれ、黄金色に染まるのが特徴。
f0108606_1433681.jpg


f0108606_1435458.jpg



f0108606_1435590.jpg



f0108606_1434177.jpg


回廊をゆっくり歩くと、ゆったりとした気分になります。

f0108606_1434941.jpg

どこを見ても絵になります。
f0108606_1435623.jpg

f0108606_1435770.jpg


鬼平犯科帳のエンディング映像としても有名な東福寺。

他にも時代劇だけでなく、たくさんのドラマや映画のロケ地になっています。

f0108606_1435210.jpg

開山堂
f0108606_144660.jpg

市松の砂紋が、つけられた枯山水庭園。
f0108606_144699.jpg

床は、禅式瓦敷。
瓦を四半敷(45度の斜めに敷いたもの)
f0108606_144870.jpg

斜めだと、動きがでますね。
f0108606_144819.jpg

柱の下の基礎石?の形も変わってます。
f0108606_144941.jpg


八角系の丹塗りの愛染堂
f0108606_1435291.jpg



見どころの多い東福寺。

紅葉には、まだまだだったのですが、
1本色づいていました。

f0108606_144386.jpg


f0108606_14417.jpg

見上げるとうっとりします。
f0108606_14429.jpg


美しい
という言葉がぴったりの赤。
日本の四季の素晴らしさを目で実感できます。

今年も紅葉を見られることに感謝。


f0108606_1433388.jpg


きっともう見頃。

行楽の秋
よかったら週末お出かけください。
[PR]
by ill-rino | 2013-11-17 22:30 | 休日