神戸の坂の上の現場

食べ物ネタに続いて
お仕事ネタ

nishiawaが担当させて頂いている神戸の新築工事現場。
連日大工さんの工事が続いています。

この日も現場へ
この現場に行くには急な坂を
めっちゃ急な坂を
いくつも登ります

f0108606_17354334.jpg

坂の下には遠くに海が見えます

f0108606_1740171.jpg

急な階段 息切れします

f0108606_17344088.jpg
f0108606_17345528.jpg
この辺りは風致地区なので建物を建てるにあたって普通より規制が厳しいんです。

2階建の2階部分も北側の斜線制限があって天井を斜めにして北側は低くしなければなりませんでした。
f0108606_17381643.jpg
f0108606_1982884.jpg

窓の外には高い樹木
まるでツリーハウスのよう

f0108606_17384816.jpg
f0108606_1740547.jpg
ベランダからは六甲山の山々が広がります
f0108606_17395086.jpg

2階にリビングがあるこのお家。

せっかくのこの景色をリビングに取り込むため
ベランダの手摺部分は通常の腰壁ではなく、床から手摺りの高さまで透明なアクリルパネルを取付ける予定です

f0108606_1805257.jpg

この現場の周辺は少し紅葉していますf0108606_1901948.jpg

冬本番
雪がちらつくころに工事も完成予定です。
ベランダからは白くなった六甲山が見られるでしょう。
[PR]
by ill-rino | 2013-11-11 19:32 | お仕事