トリプルワイドガスコンロ

キッチンのガスコンロというと、
幅は600か750で
コンロが三箇所、三角形状にある形が一般的ですが、
f0108606_21541764.jpg


先日完成したお家に設置したのは、ちょっと違います。
f0108606_21541089.jpg

コンロが真横に3つ並びます。
f0108606_2154616.jpg

3つの同じ大きさの輪が並んだようです。
新しいパナソニックのコンロ。

トリプルワイドシリーズといい、
IH電磁調理器のトリプルワイドIHと
ガスコンロのトリプルワイドガスコンロがあります。

f0108606_2154871.jpg

システムキッチンの奥行きは650です。

普通は、そのいっぱいいっぱいにコンロがついていますが、これは手前のスペースが広くてコンロ位置が奥にあるんです。
これはコンロの手前に16センチものスペースがあるんです。

だから

手元が熱くなりにくくて安心。

フライパンをコンロで使うと、普通はその柄がカウンターから飛び出していて、慌てた時に、その柄に体が当たって、フライパンがひっくり返ってお料理が台無しになっちゃったり007.gif
なんてこともありますが、

これはフライパンの柄がでないので気を使わずに自然な体制で作業できます。

コンロの背面にある冷蔵庫を開閉する際に、背中が焼けそうになる
なんて心配もありませんね006.gif

コンロが奥にあると、床への油の飛び散りも少なくてすみますよ。

横一列にコンロが並んでいるので、3つのお鍋がゆったり置けます。

同時に3つ使えるので、無駄な動きがありません。

横に広いから2人並んでもそれぞれの作業スペースが確保出来て同時に楽しく調理できるんです。
060.gif

f0108606_21541283.jpg


f0108606_21541276.jpg


操作部は軽く押すだけで飛び出すプッシュオープン式。
f0108606_21541695.jpg


手元操作も立ったままの姿勢で見やすく、火力調節もらくらくです。

f0108606_21541333.jpg



f0108606_21541418.jpg


トリプルコンロの特長はグリルレス。
魚焼きグリルがないんです!

魚はフライパンやグリルパンで焼くという新提案です。
そのグリル部分も調理小物がさっと取り出せる引き出しになっています。


トッププレートは焦げ付いた汚れも水滴を垂らしておくと。汚れが浮き上がり落ちやすくなるコーティングがされています。

グリルがないので排気口もありません。
カウンターとの段差が小さいので拭き掃除も簡単!


そして、レンジフード。

トリプルワイド専用のフードは奥行きが浅いので、圧迫感がありません。
背の高い方でも気にせずお料理出来ます。

f0108606_21541723.jpg


フードの下端を低くすることで、煙や熱の捕集効果も高めています。
それにフードに手が届きやすくて、これもお掃除もラクラク。

ゆったり広々テキパキお料理できそうですね。
[PR]
by ill-rino | 2012-12-11 09:08 | お仕事